BED ACADEMY

blog


あなたが選ぶべきマットレス



dream2


今回はオススメの高級ベッドメーカを紹介します。ただし、高級ベッドなら何でも良いのかと言ったらそんなことはありません。もちろん、値段が高くなればなるほど、品質が上がるのは当然ですが、最も重要なポイントは、あなたに合っているということです。ですからここではあなたが求めている属性に合わせて、オススメのマットレスを紹介させて頂きます。


耐久性重視型

フランスベッド・高密度連続スプリングマットレス

耐久性を重視される方にまずおすすめしたいマットレスは、フランスベッドの高密度連続スプリングマットレスです。こちらは、1本の鋼線で編み上げられています。そして、1本の鋼線がつながっているため、身体を面全体で支えてくれて、部分的な落ち込みがありません。そのため耐久性にも優れています。また、フランスベッドのマットレス特有のシステムとして、周囲をハードフォームで支える”エッジサポート”というシステムが備わっているため、エッジ部分の落ち込みがありません。このシステムにより耐久性が強まり、マットの有効面積も増加します。堅い寝心地をお好みの方におすすめのマットレスです。


france_01

【日本ベッド】シルキーポケット・ハード

日本ベッドのマットレスは、コイルスプリング成形時に熱処理を施します。この日本ベッド独自の技術により熱処理されていないポケットコイルスプリングに比べて、耐久性が高くなっています。
また、日本ベッドのマットレスはコイルの大きさと数が異なる「シルキー」と「ビーズ」の2シリーズですが、「シルキー」は従来型ポケットコイルマットレスの約2倍(日本ベッド比)の1200個(シングルサイズ)ものコイルが交互に配列されることにより、隙間を少なくしてきめ細かく体をサポートし、とろけるような絹の寝心地を実現します。
なお高密度になっていますが、コイルスプリングを包むポケットは通気性が高く、吸湿性のない繊維集合体のため、マットレス内部は放出性に優れ、快適な状態に保たれます。
ハードタイプは、堅さと、しなやかさを合わせ持つマットレスなので、寝心地として堅さの中にもしなやかさを求める方には、こちらがおすすめです。 m_05_1_ex

【日本ベッド】ビーズポケット・ハード

「ビーズポケット」は、しなやかでしっかりとした姿勢保持力が特徴です。太めで安定感のあるコイルスプリングで肉体的的な疲労にお悩みの方、体格の大きな方におすすめです。


寝心地重視型ー体圧分散性が高いマットレスー

次に寝心地を重視される方にオススメのマットレスを紹介します。寝心地を求めるのであれば、まずは体圧分散性に優れたマットレスがオススメです。また個人差はありますが、一般的には腰痛の方にとっても、身体全体を面で支えてくれる体圧分散性が高いマットレスはおすすめです。腰の部分が落ち込むマットレスで眠ると背骨が曲がるので腰痛の悪化になり得ますし、逆に固すぎるマットレスを使うと、身体をお尻と肩で体を支えるブリッジ状態になり腰に対する負担が大きくなるからです。高級メーカーが販売しているポケットコイルであれば全般的に体圧分散性に優れていますが、その中でも特にオススメなのが下の2つです。


【日本ベッド】シルキーポケット・レギュラー/ソフト


【日本ベッド】シルキーシフォン

シルキーシフォンに使用されている高弾性ウレタンが、下からのサポート力を高め、しなやかな中に、しっかりと体を支えてくれます。 mattress_silkychiffon_image


また、ポケットコイル以外では”低反発マットレス”も体圧分散性に優れています。低反発マットレスの中で特にオススメなのが、下のフランスベッド製のマットレス2つです。しかもこれらのマットレスは高密度連続スプリングを使用しているので耐久性もあります。



【フランスベッド】 LT-500N TH AS

品番の最後についている「AS」という文字は、「All Season」という意味を表し、マットレスの両面で異なった生地が使われており、季節によってマットレスの両面を「ウォーム」と「クール」で使い分けることが可能です。 d4fef71dbd933b717ab12992664a90e61259c76c
【フランスベッド】LT-750N TH AS

こちらには、上のLT-500N TH ASには無い、エッジサポートがございます。マットレスのエッジ部分をウレタンで覆うことでエッジ部分が下がることを防いでおり、マットレスをより広く使うことができます。エッジサポートがあることにより、シングルのマットレスで換算して約25000円程度、お値段は上がりますが、それでもやはり「寝返りを打つ際に、ベッドを広く使えたほうが良い」という声が多く、全体的にエッジサポートの方が人気があります。 355839a1e8aa2011be8d1bf81dec8549c520c36e
【フランスベッド】LT910 AS

フランスベッドの中で最上位スタイルとして、もう1つ層が上乗せされている「オーバートップ」仕様のマットレスがあります。1つ層を増やすことにより、体圧分散性をより高めたマットレスです。 db35425ad67724860c981d2b71430362de637585
【フランスベッド】LT920 AS

これまでに感じたことの無いような、ふわふわの感触を生み出すソロテックスが「オーバートップ」に使用されています。
c94bea18ab0e755b8ec11eff3a35cb661782e19a

【フランスベッド】AR-2000

こちらはポケットコイルタイプで、もう1つ層が上乗せされている「オーバートップ」仕様のマットレスです。

b1737da4255a9fe580bce98a65241a4f77a93d50
【ドリームベッド】ウォーターワールド

ポケットコイルなどでも絶対に手に入らない体圧分散性を備えているマットレスが、ウォーターベッドです。いわゆる水に浮いた状態を作り出すのがウォーターベッドなので、理論上では最も身体に負担がかからないマットレスです。また、ヒーターが入るため冷え性の方にとっては最適です。ただし、水なので非常に重く(約800kg)、例えば戸建ての家の2階に設置する場合には補強が必要になり、1年に1回防腐剤を入れる必要があります。 img02


寝心地重視型ー寝返りがうちやすいー

【フランスベッド】高密度連続スプリング

koumitsudo

【フランスベッド】ブレスエアマットレス
body

【日本ベッド】シルキーポケット・ハード

m_05_1_ex
【アイシンベッド】ファインレボ

finelevo


寝心地重視型ーフィット感ー

フィット感があって寝心地が良いオススメのマットレスはこちらです。


【日本ベッド】シルキーシフォン
mattress_silkychiffon_image

【サータ】全般

dream1

通気性重視型

次に湿気がこもりづらく、カビが生えづらいマットレスを紹介いたします。もちろん、適度な湿気は問題ありませんが、余分な湿気は身体にも悪影響を及ぼします。ですから、できれば汗が下にこもりづらいカラッとした素材を利用したマットレスを選ばれることをお勧めいたします。


【フランスベッド】ブレスエアマットレス

高密度連続スプリングを使いながら、なおかつ日本の梅雨や夏のジメジメした季節を考慮した通気性が高いマットレスです。
body
【フランスベッド】ブレスエアシルキーマットレス

通気性と寝返りの打ちやすさに優れており、女性に人気のマットレスです。 cl5


【サータ】iseries

柔らかい寝心地が特徴で、女性に人気のマットレスです。
ジェルメモリーフォームという従来の低反発ウレタンの約2倍の復元率を持つ高素材が使われており、熱がこもりにくくなっています。

img-01
img-02