BED ACADEMY

blog


マットレスをできる限り長持ちさせる秘訣



dream022

マットレスは消耗品です。どれだけ高級なマットレスであっても、必ず劣化します。日々同じ位置に体重がかかっていると、確実にその部分が凹み、劣化します。しかし、適切なメンテナンスをすると、良い状態で長く使うことが可能です。具体的に何をすれば良いのかというと、”マットレスのローテーション”です。


ローテーションとは?

単純に、マットレスの位置を変えるということです。前後、表裏を入れ替えることです。ただ表裏は、表裏使用可能のマットレスしかできませんのでご注意ください。


では、その頻度はどれくらいが適切なのでしょうか?正解は3ヶ月です。3ヶ月ごとに位置を変えてください。特にお二人で寝ている方は、「端っこは落ちそうだ」という心理からどうしても真ん中あたりが特にへたりやすくなります。


ホテルでは・・・

ちなみにホテルなんかではマットレスのローテーションを頻繁に行っています。また、マットレスの下の台にスプリング入りの台を採用して劣化を軽減しています。通常の硬い板をマットレスの下に敷いている状態ですと、上部から負荷がかかった時に圧が逃げる場所が無くて、マットが押しつぶされてしまいますが、スプリング入りの台を使っていれば圧力が逃げてそれが軽減されるのです。


とにかく、せっかく質の良いマットレスを購入したのであれば長持ちさせるためにもぜひローテーションは忘れずに行ってくださいね。